さくり

ホットクックレシピや日々のこと

ホットクック 試作レシピ スープパスタコースで冷凍うどんを使って、きのこツナの味噌うどん(1人分)

こんにちは、ねここです。

この間、ホットクックを使って冷凍うどんを調理してみたらうまくいったので、今日は味噌バージョンで作ってみたいと思います。

味噌バージョンもおいしくできてので、記録したいと思います。

きのこツナの味噌うどん(1人分)

材料

  • 冷凍うどん・・・1玉(200g)
  • しめじ・・・1株(100g)
  • ツナ缶・・・1個(70g)
  • 水・・・200ml(200g)
  • 味噌・・・(全体の重量ー220(ツナ缶とうどんの塩分相当量により調整))×5%
カッコ内は今回使った材料のだいたいの重さです。
今回使ったツナとうどんは加塩されているものだったので、味噌の計算のときに調整してみます。
今回使ったうどんはトップバリューのコシのあるうどん。

f:id:sacuri:20200720072129j:plain

栄養成分表示を見ると

f:id:sacuri:20200720072131j:plain

200gで0.7g!

で、ツナ缶が

f:id:sacuri:20200625124056j:plain

70gで0.8gなので、うどんとツナ缶の塩分相当量は合計1.3gです。
結構な塩分量なので、味噌の重量計算で調整したいと思います。
できあがりの塩分濃度を0.6%にしたいから
1.3÷0.6%=216
なので、今回は全体の重量から220g引いてから計算することで調整してみます。

作り方

しめじは石づきを落として、ばらばらにします。

材料をホットクックの内鍋に入れて、重さを測ります。

f:id:sacuri:20200720131555j:plainそうすると約570g(内鍋の重さは天引き済み)なので、

うどんとツナ缶の食塩量を調整して

570ー220=350g

350×5%=17.5g

ということで、今日は小数点以下を切り捨てて17gの味噌を投入します。

ホットクックにセットして、スープパスタコースでスタートします。

f:id:sacuri:20200720131558j:plain
スープパスタコースはセットして20分後に完成予定と表示されるのですが、今回は15分くらいでできました。

f:id:sacuri:20200720131600j:plainぐつぐつぐつぐつ

f:id:sacuri:20200720131605j:plainお皿に盛ったところ。

めっちゃ熱いっ!!!

やけどに注意です。よく冷まして食べましょう。

お味はおいしいー!

塩分調整もうまくいきました。

作るのも楽だしいいですよ〜。

しめじをバラバラにして冷凍しておけばさらに楽ちん!

冷凍うどんを使ったレシピもまた作っていきたいと思います。

 

では、また~!

 

しょうゆバージョンのレシピ▽

www.sacu-ri.com

 

私が使っているホットクックです▽