さくり

ホットクックレシピや日々のこと

ホットクック 試作レシピ ルーなし白菜とツナのコーンクリームシチュー

こんにちは、ねここです。

肌寒くなってきましたね。

今日は寒い季節にぴったりの白菜とツナのコーンクリームシチューを作ってみました。

トロトロで体が温まります。記録したいと思います。

白菜とツナのコーンクリームシチュー(3皿分)

材料

  • ☆玉ねぎ・・・1個(250g)
  • ☆白菜・・・8分の1個(200g)
  • ☆コーン缶・・・1個(120g)
  • ☆ツナ缶・・・1個(70g)
  • 小麦粉・・・☆の重さ×3%g
  • 水・・・☆の重さ×20%g
  • 牛乳・・・☆の重さ×20%g
  • 塩・・・全体の重量(☆の重さ×1.4)×0.6%ー缶詰の塩分g
  • オリーブオイル・・・適量

作り方

玉ねぎと白菜は切って、コーン缶とツナ缶は汁を捨てて、ホットクックの内鍋に入れます。

f:id:sacuri:20201029122628j:plain

重さを測ると約650gなので、

まず小麦粉が

650×3%=19.5g

なので小麦粉19.5gを鍋に入れ、小麦粉が全体にまぶされるように菜箸でかき混ぜます。

 

次に水が

650×20%=130g

なので水130gを鍋に入れます。

 

そして、塩が

650×1.4×0.6%=5.46g

なのですが、今回は材料にコーン缶とツナ缶を使っていて、缶詰は塩分が多いのでその分を差し引きます。

f:id:sacuri:20201029122607j:plain

コーン缶の食塩相当量が0.7gで

f:id:sacuri:20201029122552j:plain

ツナ缶の食塩相当量が0.7gなので、缶詰の塩分が合計1.4g

なので、

5.46gー1.4g=4.06g

ということで塩4gを入れます。

最後にオリーブオイルを回しかけてホットクックにセットします。

f:id:sacuri:20201029122640j:plain
クリームシチューコースでスタート。

できあがりの5分前に合図が鳴るので、そしたら水と同量の牛乳130gを追加します。

f:id:sacuri:20201029122657j:plain
できあがりです!

水分が出てトロトロになってます。

f:id:sacuri:20201029122709j:plain
お皿に盛ったところです。

白菜が柔らかくてトロトロでおいしい!

なぜかちょっとエスニックっぽい味!ココナッツミルク的な・・・?

コーンの甘みいい!

シチューにコーンって最強だなぁ。子供が好きなやつ!

今回お肉の代わりにツナを使ってみたけど、やっぱり鶏肉を入れた方が私は好きだな。

シチューというより白菜のクリーム煮っていう感じかも。

トロトロで暖かくて食べると体がポカポカするから寒い日にちょうどいいですね。

ホットクックのシチューは市販のルーいらずで簡単なので他の材料でもまた作りたいと思います。

 

では、また~!

 

私が使っているホットクックです↓