さくり

ホットクックレシピや日々のこと

ホットクック リピ決定レシピ 勝間和代さんの玉ねぎスープをビーフシチューコースで作ってみた

こんにちは、ねここです。

今日はおいしくてすでに何度もリピートしてる勝間和代さんの玉ねぎスープをホットクックのビーフシチューコースを使って作ってみました。

いつものホットクックの手動で炒める作り方とどう違うのかやってみたいと思います。

手動で炒めるで作ったレシピはこちら▽

sacuri.hatenablog.com

 

このレシピをもとに作っています▽

katsumakazuyo.hatenablog.com

 

YouTubeもあります▽

www.youtube.com

YouTubeの中でビーフシチューコースで作ってもいいというお話があったのでやってみました。

 

材料

  • 玉ねぎ
  • 塩(玉ねぎの重さの0.6%)
  • オリーブオイル

 

これだけ!

玉ねぎは、天地を落として芯を取り、繊維と垂直に半分にしてから、繊維と並行に1.5㎝くらいで切りました。

今日は、もりもり作りたかったので大きめの玉ねぎ4個使いました。

6皿分くらいできました。

f:id:sacuri:20200425121542j:plain

玉ねぎを内鍋に入れて測ると1,646gだったので、内鍋の重さ(670g)を引くと約1,000gなので

1,000×0.6%=6

ということで6gの塩を投入。

オリーブオイルを適当にかけて。

f:id:sacuri:20200425121538j:plain

 

ホットクックのビーフシチューコースを選んでスタートです。

いつもはここで、手動で作る→炒める40分で作ってます。

 

できました!

f:id:sacuri:20200425121537j:plain

 

玉ねぎから水分が出てだいぶカサが減りました。

f:id:sacuri:20200425121532j:plain
お皿に盛ったところです。

 

炒めるで作った時より色が少し濃いめな気がします。

味は手動の場合とそこまで変わらず、こちらもめっちゃおいしいです!

玉ねぎの甘みが出てて、調味料が塩だけとは思えない!もりもり食べたくなる味です。

 

手動の場合と味の違いはあまり感じなかったのですが、ビーフシチューコースだと予約調理ができるので、予約したいときはビーフシチューコース、すぐ食べる場合は手動など使い分けるのが良さそうです。

 

では、またー!

 

 私が使ってるホットクックです▽

シャープ 自動調理 鍋 ヘルシオ ホットクック 1.6L 無水鍋 AIoT対応 ホワイト KN-HW16D-W

シャープ 自動調理 鍋 ヘルシオ ホットクック 1.6L 無水鍋 AIoT対応 ホワイト KN-HW16D-W