さくり

ホットクックレシピや日々のこと

ホットクック 試作レシピ 調味料しょうゆだけ鶏じゃが

こんにちは、ねここです。

今日は、いつもホットクックで作っている肉じゃがを豚肉から鶏肉に変更して鶏じゃがを試作してみたので記録を残したいと思います。

 いつも作っているノーマルな肉じゃがのレシピです▽

sacuri.hatenablog.com

 

鶏じゃが(4人分)

 

  • 玉ねぎ・・・1.5個
  • じゃがいも・・・大3個
  • ゴボウ・・・1本
  • 鶏むね肉・・・300gくらい
  • しょうゆ・・・全体の重量の3.75%

f:id:sacuri:20200503113721j:plain
鶏肉は健康を意識してむね肉をチョイスしてみました。

今日は、にんじんの代わりにゴボウを入れます。

肉じゃがにゴボウ、私は結構好きなんですよね~。

作り方

玉ねぎは繊維と並行に薄切りに、じゃがいもは煮崩れしやすいので、大きめに6つ切りくらいに、ゴボウは斜め薄切りにします。

鶏むね肉はぶつ切りにしました。

野菜をホットクックの内鍋に入れ、その上に肉を乗せます。

f:id:sacuri:20200503113726j:plain
この状態で重さを測ると1,102gなので(ホットクックの内鍋の重さはあらかじめ天引きしてあります)、

1,102g×3.75%=41.325

てことで、41gのしょうゆを入れます。

ホットクックにセットして、肉じゃがコースでスタート。

後は放置です。

f:id:sacuri:20200503113731j:plain
できあがりです!

f:id:sacuri:20200503113738j:plain

水は入れてないけど、野菜の水分でつゆだくになりました!

f:id:sacuri:20200503113743j:plain
お皿に盛ったところです。

 

じゃがいもほくほくでおいしい!

鶏バージョンは、いつもの豚肉バージョンより少しあっさり目な気がしました。

ヘルシーな感じです。

鶏じゃがもいいけど、野菜をにんじん、レンコン、ゴボウ、しいたけにして筑前煮っぽくしてもおいしそうな味!

もはや、鶏じゃがではないけど・・・笑

調味料しょうゆだけで筑前煮、そのうちやってみたいと思います。

その時はオリーブオイルを足すか、鶏肉をもも肉にしてみたいな。

コロナウイルスのことでずっと引きこもり生活ですが、おいしいものをたくさん食べて充実させたいですね。

 

では、また~!

 

肉じゃが塩バージョンのレシピはこちら▽

sacuri.hatenablog.com

 

 

肉じゃが味噌バージョンのレシピはこちら▽

sacuri.hatenablog.com

 

私が使っているホットクックです▽