さくり

ホットクックレシピや日々のこと

新婚旅行で長期休暇を取るために私がやったこと

こんにちは、ねここです。

先月、新婚旅行のため1週間まるまるお休みをいただきました。

今日は、私がどんな風に長期休暇をとったかについて書きたいと思います。

新婚旅行に行きたい!

私たちは、2018年2月に入籍し同年11月に結婚式をあげました。

結婚式が終わって落ち着くと、次は新婚旅行に行きたいね!という話がちらほら出始めました。

新婚旅行となれば、まとまった休みがほしい!!!

ですが、私は自分を含め総勢3人の少人数部署にいるので、係内の仕事は忙しくないものの1週間のまとまった休みなんて申し訳ない!と思って

まとまった休み取れたらうれしいけど、取れなかったら短めの新婚旅行にするか~なんて新婚旅行に対して受け身に考えていました。

本当は、長い休みを取ってゆっくり行きたいと思っていたのに、まるで取れなくても気にしないかのように自分自身に振舞っていたんです!

 

しかし、夫は違いました。

「新婚旅行の日程だけでも先に決めようよ。」

「2月くらいがいいよね。」

 

という会話をした次の日に

「今日、2月中に一週間休むって言ってきたよ~」

と言いながら帰ってきたのです!!

11月下旬くらいでしたね。

 

 グッときましたね!

こうなったら私も休まないわけにはいきません。

絶対に長期休暇を取って新婚旅行に行くぞ!と決心しました。

 

上司、同僚にお伺いを立てる

ということで、まずは係長と同僚1名にお伺いを立てることにしました。

夫が休み宣言をしてきた翌日に、ちょうど係内の3人で休憩に入るタイミングがあったので、勇気を出して

「2月に新婚旅行に行きたいと思ってまして、1週間お休みをいただきたいです」

と切り出してみました。

 

すると

「いいですね!わかりました」

という感じで拍子抜けするほど軽やかなご回答をいただきました。

 

うれしかったですね。

自分で勝手にだめだと思わずに、休みたいと言って良かったんです!

 

休みたいと言うときのコツは、空気を読みすぎないことです。

空気を読みすぎると自分の中でいらない妄想が膨らみ疲れますし、タイミングも遅くなりがちです。

今だ!と思った瞬間を逃さないように注意しましょう。

 

正式に休暇申請

11月中に係内のメンバーに軽い感じで内諾をもらっていたのですが、正式な休暇申請などは1カ月前くらいに行いました。

 

その際に、係内のお二人にはもう一度

「お願いがありまして・・・前にお話したきりになっていたのですが、旅行に行くため2月中に1週間お休みをいただきます。ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。」

という感じで改めてお願いしました。

 

お二人とも気持ちよく了解してくれました。

「おみやげ買ってきます!!」

と宣言し締めくくりました。

 

仕事の調整

自分が持っている仕事は、なるべく自分で片づけたかったので、早められる仕事は巻いて、休み明けでも大丈夫な仕事は、遅めのスケジュールになるように設定しました。

この際に、スケジュール調整に協力してもらいたい方々には、

「2月に1週間お休みをいただくことになっているので、すみませんがご協力をお願いします。」

という感じで、急いで進めたい理由をお話ししました。

 

親しい方だと

「新婚旅行?どこに行くの?」

なんて気遣ってくれる方もいて、私は本当に人に恵まれているなぁと思いました。

 

自分の業務のマニュアル化

私が担当の業務で係内の方が困ったら申し訳ないので、時間が空いた時にだいたいの業務をまとめた引継書を作りました。

自分が異動になるときにも使えますしね。

業務を整理すると自分の勉強にもなります。

 

他社で関わる人に休みの報告

休み中に連絡してきそうな他社の方に、

 

「私事ですが、2月✖✖日から一週間お休みをいただきます。

 メールの返信は、△△日以降となります。

 ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。」

 

という感じでメールをしました。

急ぎの用事がなさそうな方にはこれで十分かと。

急ぎの用事がありそうな人は、代理の連絡先も併せてお伝えしたほうが良いですね。

 

同じ部署内の方へ残っている業務の引継ぎ 

休みの前日に、同じ部署内のお二人に休み中にお願いしたいことを引き継ぎました。

これは、終わらなさそうなことを何日か前からリスト化しておき、漏れがないように簡単な文書にして説明しながら渡しました。

海外旅行なので、飛行機が飛ばないとかで帰国が遅れた時のために、休み明けの週はこういうことがあります。というのもさらっと伝えました。

 

まとめ

こんな感じで、1週間の長期休暇をゲットしました。

私は、ちゃんと新婚旅行用の休みをとって本当に良かったです!!!

勇気を出して休みたいと言ってみてよかった。

新婚旅行で長期休暇を取りたいけど、休みづらいな~と思っている方は、あきらめないで休みたいと言ってみてください。

休みたいときに休めることが当たり前の世の中になってほしいですよね。

 

では、また。

  

sacuri.hatenablog.com

 

sacuri.hatenablog.com