さくり

ホットクックレシピや日々のこと

クロマイ膣錠の使い方、入れ方のコツ

こんにちは、ねここです。

先日、クロマイ膣錠を処方され悪戦苦闘していたのですが、使用開始から4日目にしてやっとコツをつかんだので今日はそのことについて書きたいと思います。

 

sacuri.hatenablog.com

 

この記事でクロマイ膣錠に苦戦したことを書いたのですが、やっとコツがつかめました。

 

私が一番スムーズに入れられたやり方は、以下です。

  1. シャワーで体をきれいに洗う。
  2. 体をふいて、クロマイ膣錠の袋を開ける。
  3. クロマイ膣錠は一度左手に持ち、右手人差し指で穴の位置を確認、第一関節くらいまで入れ穴を広げておく、穴の向きも確認。
  4. 右手人差し指を出して、クロマイ膣錠を持つ
  5. 確認した穴の位置に薬を当て、そのまま人差し指で押し込む
  6. 人差し指が奥まで入ったら終了

という感じです。

コツはいきなり薬を入れないこと!!

薬は錠剤で固いので、薬で穴の位置を探したり、薬で穴の中を広げて入れようとすると痛かったです。

指で穴の位置や方向を確認し、指で少し広げておいてから薬を入れると痛くなく、すんなり入ってくれました。

 

この方法を試してみた4日目、5日目は全く痛くなく、時間も短時間でスムーズに入れられました。

膣錠を使われる方は試してみてください。

 

菌の結果はB群溶連菌がいたみたいです・・・。

念のためもう一度検査に回してくれるそうですが、先生が顕微鏡でも見てくれて

「白血球もほぼいなくなっているし、とりあえずは大丈夫」

と言ってました。

 

ただ、今後また菌が出てくることがあれば注意が必要らしいです。

 

とにかく無理せずに体調を整えておきたいと思います。

今はそれくらいしかできないので。

 

では、また~!

 

sacuri.hatenablog.com