さくり

ホットクックレシピや日々のこと

クロマイ膣錠を使うのが大変すぎる件について

こんにちは、ねここです。

先日、病院で出産予定日が確定し、予想どおりの日程になりました。

その内診の際に、少しおりものが多いということで薬を処方されたのですが、今日はそのことについて書きたいと思います。

 

先日の内診で 

「おりものが少し多いな~」

と先生が言い出したので、内診台の上で心配していました。

「風邪みたいな感じで、おりものの調子が悪くなることはよくあるんだよ。少し風邪ひいたからってすぐには病院に行かないよね?これも一緒で薬なんて出さなくても自然に治っちゃうかもしれない。でも中には薬が効かないような菌に感染している場合もあるから一応検査に出すね」

と採取していました。

その後

「今、顕微鏡でも見てみるね~」

と言って、顕微鏡で見てくれました。

「白血球がいっぱい動いてるから、何かのばい菌がいるのは間違いないね。虫っぽいのはいないからそこは大丈夫。一応、薬出しとくね」

と言われ内診台から降りました。

 

「薬って飲み薬ですか?」

と聞くと

「いや、座薬みたいに直接入れるんだよ」

と言われ、内心びっくりしたのですが、

「それでしばらくすると白く溶けて出てくるから、おりものシートをまめに交換してね。体に残らない薬だから妊娠中でも使えるんだよ」

と言われ、なるほど~と思っていました。

 

処方されたのは「クロマイ膣錠」という薬でした。

受付の人に

「お風呂に入ってきれいにした後に、指でぐっと押して入れてね。指の第二間接くらいまで入れれば大丈夫だから」

と言われ

「入れられるところまで奥の方にってことですか?」

と聞くと

「そうそう」

と言っていました。

 

その時はふーんと思っていたのですが、家に帰ってお風呂の後にいざ自分で薬を使うぞと思ったら悪戦苦闘でした。

 

痛いし、全然入っていかない・・・

入り口付近でシュワシュワ溶けてきちゃうし・・・

 

タンポンも生理カップも使ったことがあるから大丈夫だと思っていたのですが、なかなか難しかったです。

 

初日は奥まで入れられず、この辺でいいかな~と思っていたらすぐに薬が少し出てきちゃいました。

二日目はインターネットとかで入れ方を予習し、もっと奥に置いてくるぞと思っていたら気合いが良かったのかすんなりできました。

三日目にまた入らなくなり・・・すんなり入ってくれないと痛いですがなんとか押し込みました。

 

今日の夜が四日目です。

薬は五日分あるので、あと二日なんとかスムーズに使えるようにがんばります。

 

菌の方も心配です・・

なんでもないことを願っています。 

 

ではまた~!