さくり

ホットクックレシピや日々のこと

ホットクック リピ決定レシピ 無水チキンカレーコースにカレー粉を入れないで作る絶品ミネストローネ風トマトチキンスープ

こんにちは、ねここです。

ホットクックで作るカレーが好きでよく作っているのですが、このカレーにカレー粉を入れなかったらどんな味になるんだろう?と気になったので挑戦してみたところ、とってもおいしいトマトチキンスープができました!

今日はそのレシピをまとめておきたいと思います。

無水チキンカレーコースで作るトマトチキンスープ

材料(6皿分)

  • トマト缶・・・1缶
  • 玉ねぎ・・・1.5個
  • にんじん・・・1本
  • しめじ・・・1株
  • 鶏肉・・・500gくらい
  • 塩・・・全体の重量×0.6%
  • オリーブオイル・・・適量

f:id:sacuri:20200403095401j:plain

鶏肉は今回は手羽とろを写真の3分の2程度を使用しました。

むね肉でやっても柔らかくなって、すごくおいしかったです。

写真の材料プラス塩、オリーブオイルで作りました。

作り方

玉ねぎは皮をむいて縦半分にし、繊維と直角にさらに半分にした後、繊維と平行に1㎝くらいの太さで切ります。

にんじんは5㎜くらいの半月切りで。

しめじは石づきを取り、ばらばらにします。

玉ねぎ、にんじん、しめじ、トマトの上に鶏肉を乗せます。

今回使った手羽とろは希少部位らしいけど近所のスーパーに良く売ってるので、たまに買います。なぜか安いし、カットする手間がなくてよいです。

鶏むね肉でもおいしかったのでおすすめです。

f:id:sacuri:20200403095408j:plain
あらかじめ内鍋の重さを天引きしているので、全体の重さが1,380g

なので、塩は

1,380×0.6%=8.28g

てことで今回は塩8.2gを入れました。

オリーブイルを2周くらい回しかけて。

 

ホットクックの無水チキンカレーのコースでスタート!

セットしたところはこんな感じです。

f:id:sacuri:20200403095410j:plain

今回は15時ごろに調理開始したので、18時に完成するよう予約調理にしてみました。

 

完成したところです。

f:id:sacuri:20200403100441j:plain

熱々でぐつぐつしていました。

野菜から水分がたくさん出てちゃんとスープになっています。

 

f:id:sacuri:20200403100941j:plain
お皿に盛ったところ。

食べてみるとミネストローネみたいな感じ!

濃厚でおいしいトマトチキンスープになりました。

トマトスープなので、途中でバジルを入れてみたらそれも美味!!!

さわやかでうまいです!イタリアン風になります。

そして、さらに粉チーズも入れてみたらマイルドになってこれもまた美味!

夫はごはんにかけてリゾットぽくして食べてました。おいしかったようです。

パスタソースにしても絶対に合うと思う!!

 

 

次の日は、残ったスープにカレー粉を入れてトマトカレーにしました。

これがめちゃめちゃおいしかったです!!!

夫も絶賛!!

バターチキンカレーみたいな感じ!野菜の甘みが出てておいしい!家でこれが作れるなんて感動です!!

 

カレー粉は最近はエスビーのを使用しています。

S&B カレー 缶 84g×2個

S&B カレー 缶 84g×2個

  • メディア: 食品&飲料
 

 一人当たり小さじ1くらい足すといい感じでした。

 

とってもおいしかったので、また作りたいと思います。

 

私が使っているホットクックです↓

シャープ 自動調理 鍋 ヘルシオ ホットクック 1.6L 無水鍋 AIoT対応 ホワイト KN-HW16D-W

シャープ 自動調理 鍋 ヘルシオ ホットクック 1.6L 無水鍋 AIoT対応 ホワイト KN-HW16D-W

 

 ではまた~!