さくり

ホットクックレシピや日々のこと

ホットクック 試作レシピ 手作り豆腐

こんにちは、ねここです。

最近、ホットクックの付属レシピをパラパラ見ていたら、豆腐が作れることを発見しました。豆腐って自分で作れるんですね!作ろうと思ったことがなかったので知りませんでした。

ということで、今日はホットクックで手作り豆腐を作ってみたので記録したいと思います。

手作り豆腐

材料

  • 豆乳・・・500ml
  • にがり・・・豆乳500mlに見合う分量

f:id:sacuri:20200628193243j:plain

近くのスーパーで豆乳とにがりがセットになっている商品「北の大豆」が売っていたので、今回はこれを使いたいと思います。

アマゾンでも売ってました▽

スーパーでは250円くらいでした。 

作り方

ホットクックの内鍋に豆乳とにがりを入れます。

にがりの量は、にがりの種類によって要調整らしいのですが、今回の豆乳は500ml分のにがりがセットになっていました。

f:id:sacuri:20200628193248j:plain

にがりの袋を開けるとこんな感じで、豆乳250ml分のにがりが2個ついてました。

500ml分作りたいので、豆乳500mlとにがり全量を内鍋に入れて混ぜます。

f:id:sacuri:20200628193254j:plain

ホットクックにセットします。

本当は泡を取ったほうがきれいにできるんでしょうけど、面倒だったのでやりませんでした。

メニュー番号No.123(手作り豆腐)を選んでスタートです。

f:id:sacuri:20200628193258j:plain

50分後にできあがります。

f:id:sacuri:20200628193305j:plain

できあがったところです。

ぷるんぷるんに固まってました。

f:id:sacuri:20200628193310j:plain

お皿に盛ったところ。

まずは温かいままでいただきます。

できたての豆腐を初めて食べましたがおいしかったですね。

もっと柔らかくなるのかなと思っていたのですが、意外と普通の絹豆腐みたいな感じ。

次の日に冷やしたのをいただいてみると、冷やしたほうがおいしい!!!

冷やすと水分が出たので水気を切ってから食べました。

温かいままより濃厚で少し固くなります。

醤油でも練ごまでもおいしかったです。

 

これから継続して作るならにがりを買おうかなと思っていたのですが、スーパーでにがり150mlが400円くらいだったんですよね。

で、それが豆乳500mlに対して、にがり25〜35ml必要なものだったんです。

豆乳500mlがだいたい100円くらいだから、にがりと豆乳で180円くらいかぁ。

となると気が向いたときに今回使った豆乳にがりセットを買うくらいで十分かな。

 

ちなみにスーパーで売っていたにがりはこれだけでした▽

天塩の天日にがり 150ml

天塩の天日にがり 150ml

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

ホットクックで作った豆腐はおいしかったけど、手間とコストを考えると市販の豆腐でいいかなという感じでした。

まぁ自分で作ると材料が把握できるので安心だからそこはいいんですけどね。

また、作りたくなったときには豆乳とにがりのセットで作ろうと思います。

 

ではまた〜!

 

今回使った豆乳とにがりのセットです▽

 

私が使っているホットクックです▽