さくり

ホットクックレシピや日々のこと

H.I.S.1泊2日バスツアー 上高地、立山黒部アルペンルート・雪の大谷ウォーク~ひたすら乗り継ぎ!アルペンルートと雪の大谷での2日目~

こんんちは、ねここです。

今日はゴールデンウィークに行ったH.I.S.のバスツアーの2日目、立山黒部アルペンルート、雪の大谷について書きたいと思います。

 

1日目についてはこちらの記事です。 

sacuri.hatenablog.com

 

2日目の朝食は宿泊先のヴィラ スコーレ白馬で食べました。

バイキング形式でパンとごはんがあり、焼き魚、卵焼き、納豆、のり、スパゲッティー、ウインナー、味噌汁や温泉卵もあり充実な内容でした。どれも美味。

特にデザートのヨーグルトとリンゴのコンポートがおいしかったです。

 

8時にホテルを出て9時に扇沢につきました。

ここからアルペンルートです。

いろんな乗り物を乗り継いで雪の大谷がある室堂を目指します。

室堂は標高2450mこの日の気温は9℃!

雪もあり、寒そうなのでダウンコートを忘れずに持ちます。

 

まずは関電トンネル電気バスで扇澤から黒部ダムまで移動します。

f:id:sacuri:20190525074725j:plain

一人一枚ずつチケットが配られました。

往復券なのでなくさないように大事にしまいます。

f:id:sacuri:20190525080548j:plain

電気バスで16分で黒部ダムに着きます。

 

さっそくダムです。

f:id:sacuri:20190525074751j:plain

私たちが行ったゴールデンウィーク中は、まだ水が少なかったです。

 

f:id:sacuri:20190525074833j:plain

黒部ダムは6月26日から10月15日まで観光放水を行うらしいです。

観光放水のときはここから放水されるらしい。

 

黒部ダムから徒歩10分で黒部湖まで移動。

f:id:sacuri:20190525074933j:plain

次はケーブルカーに乗って黒部平まで行きます。

f:id:sacuri:20190525075007j:plain

このケーブルカーは満員電車のようにギュウギュウで大変だった・・・。

5分くらいで黒部平に着きます。

 

黒部平からは立山ロープウェイ大観峰まで行きます。

f:id:sacuri:20190525075144j:plain

5分くらいです。

高低差500mの間に支柱が1本もないそうです。

大観峰には展望台があり、景色も楽しめました。

 

最後に大観峰から室堂までトロリーバスで10分移動します。

(写真はないです。)

 

こうしてやっと目的地の室堂に着きました。

なにが大変って、いろんな乗り物を乗り継ぐのもそうですけど、ゴールデンウィークだからとにかく人が多い。

乗車までの待ち時間がかなりあり、室堂についたのは13時くらいでした。

 

オプションで一人1600円で、昼食を予約してもらえたのでまずは腹ごしらえし、メインイベントの雪の大谷を見に行きました。

f:id:sacuri:20190525080016j:plain

どこも人が多く賑わっていました。

アジア系の海外のツアー客も多かった印象です。

 

雪の大谷はこんな感じです。 

f:id:sacuri:20190525075634j:plain

こどもの日だったので鯉のぼりが埋め込まれてました。

f:id:sacuri:20190525075658j:plain

 

同じ道を戻るのもつまらないので、帰り道はこっちの道で。

f:id:sacuri:20190525172423j:plain

雪の上を歩きます。

f:id:sacuri:20190525075805j:plain

こんな感じ。歩きやすい靴、必須です。

私はスニーカーで行きました。

 

遠目で見たところ。

f:id:sacuri:20190525075847j:plain

 

こんな雪山のゾーンもありました。

f:id:sacuri:20190525171315j:plain

 

雪の大谷を満喫したところで、行きと同じ道を戻ります。

室堂には2時間くらいいられたと思います。

 

帰り道では、黒部ダムで時間に余裕があったので、展望台を上ってみました。 

f:id:sacuri:20190525074812j:plain

この外側についている階段を上りました。

f:id:sacuri:20190525080126j:plain

外階段280段を上ります。

f:id:sacuri:20190525080223j:plain

階段は次の段までの間に隙間が空いていて下が見えるので、高所恐怖症の私は結構怖かったです。

 

展望台です。

f:id:sacuri:20190525080242j:plain

4時過ぎに着いたら人が全然いなかったです。

同じバスツアーの人を2組ほど見かけただけでした。

 

ここからみるとダムに結構水が入っているなぁと思いますね。

f:id:sacuri:20190525080309j:plain

きれいでした。

こうして同じような写真が増えていくんだな~。

 

展望台には水飲み場もありました。

f:id:sacuri:20190525171311j:plain

おいしかったです。

おいしい「湧水」なんて言われると飲みたくなりますよね~。

 

 

17時前に扇沢に戻り、あとはひたすらバスです。

19時に諏訪湖SA、20時半に談合坂SAで休憩して、だいたい22時くらいに新宿に戻ってきました。

 

長かった・・・。

バスに乗っている時間が長すぎて大変でした。

 

今回の旅行では、自分たちだけで行きづらい場所にバスツアーで連れて行ってもらうことが目的だったので、マイカーでは行けない上高地、乗り継ぎ手続きが面倒そうな立山黒部アルペンルートに行けてよかったです。

ゴールデンウィークだからか、バスツアーにしてはめずらしく子供が小学生、未就学児くらいの家族連れも何組かいました。

長期連休中ではなく、空いている時期に行ったらもっとスムーズなのかもです。

 

いい思い出ができました。

 

では、また~!

 

sacuri.hatenablog.com