さくり

さくりと綴る日々のこと

子どもの鼻水はどうする?メルシーポット(電動鼻水吸引器)で早く風邪を治そう!

こんにちは。
今日は子どもの鼻水ケアに使っているグッズを紹介します。

赤ちゃんや幼児はまだ自分で鼻がかめないので、鼻水が垂れ流しになってしまいます・・・。
ティッシュで拭いてあげるも、奥の方は届かないず、またすぐに垂れてくるんですよね。
耳鼻科に行くと吸ってもらえるのですが、共働きだと頻繁に病院に行くのは大変だし・・・。

そこで、鼻吸い器の登場です。
最初は口で吸うタイプのものを使っていました▽
丹平製薬 ママ鼻水トッテ (0歳から対象) 耳鼻科の先生が考案した、お口で吸うタイプの鼻すい器

我が家では、主に夫が鼻吸い係でした。
口で吸うタイプの鼻吸い器は肺活量がかなり必要なので、私がやってもあまりうまく吸えなかったのです。
ところが、これで子供の鼻水を吸うと、夫が風邪をひくように・・・。

考えてみれば
鼻水を間接的にとはいえ口で吸ってたら、一緒に細菌も吸ってしまってるのかも?

ということで電動型に買い替えました▽
電動鼻水吸引器 メルシーポット S-504 (グリーン)
その名もメルシーポット(電動鼻水吸引器)!

これで私も簡単に鼻水ケアができるようになり、夫も風邪をひかなくなりました。
鼻水を吸うときに子どもが動かないように足などで拘束するので、吸うときは嫌がりますが、終わるとケロっとしてます。
「あ〜スッキリした!」
という感じ。
最近は、子どもが自分で鼻吸い器のノズルを手に取ったりしています。笑

耳鼻科の先生によると子供の風邪を早く治すには鼻水を吸ってあげることが一番とのこと。
お薬は症状が軽くなるだけで、風邪自体が治る期間が短くなることはないそうで。

ちなみに、夫はたまに自分の鼻水も吸っています。
スッキリするらしいです。
ちゃんとノズルは付け変えてますよ▽
ベビースマイル 透明シリコンノズル 小2個 S-502/503、S-302/303用部品・消耗品

電動鼻吸い器は共働き家庭の必須アイテムと思います。

では、また〜。

▽電動鼻水吸引器メルシーポット(楽天)

▽電動鼻水吸引器メルシーポット(Amazon)
電動鼻水吸引器 メルシーポット S-504 (グリーン)

▽ママ鼻水トッテ(Amazon)
丹平製薬 ママ鼻水トッテ (0歳から対象) 耳鼻科の先生が考案した、お口で吸うタイプの鼻すい器

▽ママ鼻水トッテ(楽天)