さくり

ホットクックレシピや日々のこと

続けられる!超簡単!お弁当はスープジャー+持って行くだけおかず+冷凍ごはんで満足ランチ!

こんにちは、ねここです。
みなさんは、普段お弁当派ですか?外食派ですか?
お弁当だけど、もっと簡単にする方法ないの?
お弁当にしたいけどできてない!という方へ
私が続けている超簡単弁当について紹介します。

お弁当のメリット

まず、私が言いたいのはお弁当を持っていくことはそれだけで素晴らしい!ということです。

  • お金の節約になる
  • お昼ごはんを食べるまでの待ち時間がない
  • 好きなものを好きな分だけ食べられる

インスタ映えする色とりどりのお弁当なんていりません!もちろんそんなお弁当が作れる方は素晴らしいです。
でも、簡単に続けられることが一番大事だなぁと思ってます。

超簡単弁当の中身

私が続けているお弁当の中身を紹介します。

  • スープジャーに入れたスープ
  • 冷凍ごはん
  • 豆腐
  • ヨーグルト
  • ベビーチーズ

以上です。
基本これだけですが、残ったおかずがあれば追加したり、余力があればミニトマトなどを持っていきます。
朝作るものはスープジャーに入れるスープのみ!
前日がカレーなど汁物の時は、温めてスープジャーに入れるだけ!
超簡単です。

15分あれば余裕で完成!超簡単弁当作成の手順

  1. ケトルで予熱用のお湯を沸かす
  2. お湯を沸かしている間にスープの具を準備
  3. 具と水を火にかける
  4. スープジャーを予熱
  5. 持っていくだけのものを準備
  6. スープジャーに移して完成!

ケトルで予熱用のお湯を沸かす

まずは予熱用のお湯を沸かします。
お昼の時間まで確実にアツアツのスープが飲めるので、 予熱することをおすすめします。

お湯を沸かしている間にスープの具を準備

スープの具は、なんでも大丈夫ですが、私は野菜1種類+肉か魚介類1種類を入れることが多いです。
【野菜の具】
じゃがいも、トマト、にんじん、きのこ、白菜、キャベツ、さつまいも、玉ねぎなど
【肉、魚介系の具】
ツナ缶、あさりの水煮、ウインナー、ハムなど
【その他】
油揚げ、豆腐、玉子など
余裕があるときは、具を3種類入れますが、2種類でも十分おいしいスープになります。
個人的には、油揚げがおいしいのでおすすめです。

具と水を火にかける

私は、300mlのスープジャーを使っているので、水150ml~200mlくらいと具を小鍋に入れて、火にかけます。
ここで、味もつけちゃってます。
【味付け】
コンソメ、鶏がらスープの素、つゆの素、白だし、しょうゆ、みそ(最後に入れる)など
みそで味付けするときは、スープが煮立った後にみそを入れてます。
調味料の目安は、だいたい小さじ1~2くらいです。

スープジャーを予熱

このあたりでケトルのお湯が沸くので、スープジャーに入れて予熱します。

持っていくだけのものを準備

スープを火にかけている間に、持っていくだけのおかずと冷凍ごはんを冷蔵庫、冷凍庫から出し、お弁当バッグへ入れます。
さっき使ったまな板などをこのタイミングで洗います。

スープジャーに移して完成!

片付けが終わるくらいにスープが沸騰してくるので、スープジャーの予熱用のお湯を捨て、スープを入れます。
スープジャーは予熱でも火が通るので、煮込まなくて大丈夫です。
完成です!!
だいたい15分あれば余裕でできます。

まとめ

お弁当生活を続けて、かれこれ5年以上経ちますが、スープジャーランチは楽でずっと続けています。
色どりとかも気にしなくていいし、野菜もとれます。
何より、お昼にあったかいスープを飲むと、午後もがんばろう!という気持ちになるのです。
みなさんも今日から超簡単なお弁当生活!いかがでしょうか?

私は、サーモスのスープジャーを使用しています!
洗いやすくシンプルな構造でおすすめです!



アマゾンはこちらから▽



楽天はこちらから▽
[rakuten:k-home:10055797:detail]